シワ取りをして綺麗になろう|必殺!若返り術

シワを取る方法

照射治療

シワ取りは化粧品でも可能かもしれませんが、時間と手間が必要になります。すぐにシワ取りを行いたいのであれば、整形やプチ整形が良いと思います。整形はメスを使うのでちょっとという場合は、手軽に行えるプチがオススメです。

詳細へ

シワを消すエイジングケア

整形治療

シワ取りの治療は、美容整形外科で受けられ表情を作ることで出来るシワは筋肉を弛緩させる注射が使われ表情関係なく作られる固定ジワは保湿成分を注射するのが一般的です。また、同時に乾燥対策として保湿を心がけ筋肉を鍛えることも大事になります。

詳細へ

整形を選択しよう

注射治療

シワ取りには様々な方法があります。美容整形外科で美容整形を行うことが最終手段と言えるかもしれません。メスを使わずに美容成分を注入するという施術が、主流となってきています。若返りを図ることもできるため、とても人気です。

詳細へ

若返り術で綺麗な仕上がり

女性ドクター

施術の特徴

年齢を重ねるとシワは増えますが、次第にメイクでは隠せなくなり、肌トラブルの原因となります。初期段階ではうっすらと出るシワですが、中期になるとメイクをしないと隠せなくなります。最後はくっきりと浮き出てしまい、視線がシワに集まるようになるため、早期に解決する必要があります。そこで利用すると良いのが美容整形外科が行っている施術であり、気になるシワを綺麗に無くします。シワ取り施術にはいくつかのプランがあるため、一人一人に合った方法を提案します。シワ取りプランにはヒアルロン酸注入と若返り療法、ミニフェイスリフトとリフトアップがあります。またボトックス注入やたるみ取りもあるので、ニーズに合わせて選ぶ事ができます。シワ取りの特徴は簡単施術から高度な技術が要求される施術まで、多種多様にある事です。簡単施術では日帰りが可能であり、30分もかからず施術が完了します。高度な技術を用いたシワ取りでは入院と経過観察が必要ですが、1週間もすれば日常に戻れます。高度な医療技術と簡単施術の開発により、シワ取りは気軽に行える施術となっています。周りに気付かれずにシワ取りしたい、安全性の高い施術を受けたいならピッタリです。シワ取りは年齢による変化を遅らせる効果があり、筋肉や皮膚に影響を与える事なく施術が済みます。ほうれい線やたるみ、シワが顔から一切無くなる事で若返りが実現できます。シワを無くす事で優しい顔になれるため、笑顔も増え心身共に健康な体を手に入れる事ができます。

施術選びの注意点

シワ取りに有効な施術は複数あるため、ライフスタイルやニーズに合わせて選択肢は豊富です。目尻や眉間、額や口元、頬等の気になるシワを取り除けますが、利用には注意点もあります。事前に受けるカウンセリングで説明はありますが、施術を受ける前にチェックしておく事も大切です。シワ取りの注意点は選んだプランによって施術時間が異なる事と、施術内容が異なる事です。比較的簡単なシワ取り施術は、ヒアルロン酸注入やボトックス注入等、注射をするだけでシワを消す方法です。この方法を用いれば入院不要の日帰り施術のため、忙しい人でも安心して利用できます。しかしフェイスリフトや若返り療法は高度な技術が要求される施術です。フェイスリフトでは皮膚を取り除き、ラインを引き上げる事でシワを無くします。若返り療法では血小板を使って若返りを図るため、検査や準備に時間を要します。仕事や家事の合間にシワ取りを希望するなら、フェイスリフトや若返り療法は時間がかかりすぎます。またこれらの施術は体に負担を掛ける事にもなるため、ライフスタイルに合わせて選ぶ必要があります。もう一つシワ取りには注意点があり、それは選んだ施術プランによって一定期間しか効果が持続しない事です。一時的にはシワ取りが実現できても、時間が来ると次第にシワが増えてきて元通りになります。この施術を受ける場合は事前説明がありますが、それを了承した上で契約する事が大切です。美容整形技術は年々進化しているため、シワ取り施術の動向も変わります。